教会ツアー

 

 

 

手術後、なんともないようでよかったです✨

まあ、私はもはや全然心配していないが。。♪♪

手術のすぐあと、私がすごく心配してたときに、りゅうさまは黙って焼肉に行ってましたのでね。

復活後のライブのMCでその話を聞いたとき、私の中で何かが壊れました(笑)

 

でもこの間、「ここのところトレーニングを休んでる」とりゅうさまがブログに書いてたときは、

もしや具合が悪いのかな・・・とちょっと心配になってしまったが!💧

「筋肉の休養のため」とかなんとか書いてあったが、1月の手術の前も、

「身体のメンテ」みたいなかるーい感じだったことを思えば 、信用ならぬと思い。笑

それに、元気にしてても去年はずっと問題を抱えてライブしてたのだし。。(涙)

 

ということで、私が色々考えてもわからないので

心配も安心もそこそこに、歌を楽しみに暮らすことに集中します♪

そして、ライブ代の捻出に集中!笑

 

 

さて来週から始まる教会ノーマイク、初日の大宮のチケットを昨日、一般発売で取った❤

5月以降、ライブのため会社も休みがちなので(笑)FC先行の申込時点では大宮はあきらめようと思ってたけど。

一般発売開始の昨日10時になったら手が勝手に動いて。。。気づいたら代金決済されてたのでしょうがない♪   神の手✨

大宮は、仕事を1時間だけ早くあがればすみます♪

 

しかしチケットを発券したら、教会でそんなにたくさん列があるのか!💧

というくらい後ろ(笑)(品川教会とかは、たくさん列があるけども)

 

一番後ろかな。。でもノーマイク、隆一さまは「小さく歌うところも一番後ろのひとまで届くように」

という気持ちで歌っているようなので(そんなことを言ってた気がする)、一番後ろは重要なポジションです❤

 

 

 

 

 

 

河村隆一様☆マウントレーニア 7/19

 

 

I love you

うたかた

恋する花びら

Days

想いそのままに

Colors of time

CIELO

Chronicle

夢のカケラ

 

Birthday

深愛

 

 

今回の楽器はギター2人とフルートとパーカッション✨

前回のピアノ二人もとても好きだったけど、フルートの音も、とってもキレイで!

私のイメージにあったフルートの音より、素朴で透き通った感じに聴こえて心に優しかった❤

 

どの曲も今まで聴いたことがあるのとは違った雰囲気で。I love youから始まり、優しい、スローな感じが多かった印象です♪

夢のカケラはイントロはしっとり感あったが、歌が始まるとテンポあって勢いあって意外で、これもかっこよかった。

 

そして笛の音は優しかったけど、隆一さまの歌声には圧があったなー✨

想いそのままには、CDだとさらっと涼やかな印象があったけど昨日のは濃厚だった。

ぐっと引き込まれて釘付けになります。

途中、楽器の音がピタッとなくなって歌声だけになったとこも、はっとさせられて刺激的で♪

最初、一部でこの部分を聴いたときは、りゅうさまが歌い出すタイミングを間違えたのかとドキッとしちゃったけど。。笑

なんかのトラウマ(笑)でしょうか。

 

二部のMCで、「いつもと違ったアレンジでいろいろ足したりして音楽をふくらませてるから、

小節を数え間違えたりしないようにしなきゃで、リハーサルしたとはいえ一部が無事終わってホッとしてる」みたいな話をしてて。

雰囲気の違うアレンジ、よく覚えられるなーと素人なりに思っていました。

前回のピアノ二人のときは、リハーサルはしたけどほぼぶっつけ本番だったそうで♪

ときに、ライブのアレンジって、誰が考えるのかな??葉山さんとかかな?

「ライブができるまで」を社会科見学したい❤笑

 

しかし昨日は、「一部で間違えなかったから二部も間違えないと思う!」と言ったそばから

次の曲で歌の入るタイミングを忘れて、最初からやり直していた(笑)

 

最近のマウントレーニアのライブは楽器が違ったりして、アレンジや雰囲気の違いがわかりやすいような。

細かいことはわからないが、「こんな雰囲気もステキだなー」とか、新鮮な感じもありとても興味深いです✨

久々の曲もたくさん歌ってくれるし♪

大変なのかもしれないが、これからもこの調子で頑張ってほしいです。(上からすみません。笑)

 

 

そして昨日の、恋する花びらのときのピンクとからし色のようなライトの色がキレイだった♪

「選曲に季節感がなかった・・・」と隆一さまが言ってたけど、

私はこの春のノーマイクで行った広島の桜を思い出していました✨

どの季節にもライブはあり、思い出があります。

 

そしてColors of timeでは、鉄琴登場。りゅうさまが鉄琴の音階がおもしろい、と言ってて、今度その音階で曲を作るらしい(?)

そしてColors of timeはCDでも篠笛の音が入ってるし、今回、フルートとやってみたかったそうで。

「作者としては、ボーカルとは別の息が震えてる笛のメロディがある、というのが大事なところ」みたいなこと言ってて。

Colors of timeでは、ミニッツリピーターの話はよく聞いたけど、笛の話は聞いた記憶がなかったので興味津々。

その点に注意して聴いていました。笛が “別の息”というふうに思ったことはなかったので、おもしろいなーと思って♪

 

Chronicleも、大好きな歌。一昨年の夏、薬師寺のノーマイクで奈良に行ったときに

ずっと聴いてたので、そのときの夏空がよみがえってくるようで✨

 

ChronicleCIELO深愛、いつものことだけど力強くてビシっとした声がキレイだった。

いつものことだけど、いつ聴いても良い歌声だなーって感動します✨

の、静かにゆっくり緊張感ある感じの雰囲気での、低い声も良い響きだった♪

 

ライブで昔のアルバムの曲を聴くと、私はやはり今の歌声のほうがステキだと思うので、

昔の歌を全部をセルフカバーしたCD全集がほしいなーと思います❤

 

そしてアンコールではギター二人+りゅうさまのギターでBirthday

りゅうさまが前にブログで「自分もギターを弾こうかな」と言ってて、

ギターがステージ後ろにずっと置いてあったので何の曲で弾くのか楽しみにしてたが、Birthdayは予想しなかった♪

でもこの歌はもともと、昔出たドラマの共演者の誕生日のインタビュー(だっけ?)でギター弾きながら歌ったのだっけか♪

 

でも昨日は予想外で、そして客席に「今月誕生日のひとー?」って聞いてくれたけど、

私もちょうど今月誕生日だったので!!サプライズプレゼント感がありました❤笑

 

「これからもこうして誕生日を祝う歌とか、たまに歌っていこうかな♪」みたいなこと言ってた。

「一年に3回くらい誕生日が来るひともいるのかな♪?」とも言ってたけど、意味は不明。

 

このBirthdayの声がまた、力強くて。10年分くらい祝ってもらった感じがする(笑)

 

“疲れてはてたときでも

泣きだしそうなときでも

幸せはまたすぐにやってくる

信じよう”

・・・って、じーんときた。

 

最近朝テレビ見てると参院選政見放送やってて、

今の日本のここがダメ、このままでは将来はもっとダメなことになる・・

とか聞いては、世の中、そして人生の現実は厳しいのだ。。と暗い気持ちになってたので(笑)

“幸せはまたすぐにやってくる”、根拠はないが(笑)ほっとするー✨

 

りゅうさまのギターと言えば、私がライブで見たことあるのは

ソロでは数年前の銀河劇場での恋する花びらだけかな。(うろ覚え)

 

この銀河劇場での恋する花びらのとき、りゅうさまが楽譜をめくるのにまごづいて、

歌声が止まって💧・・・客席が歌ってたのを思い出す(笑)

当時、「練習不足」って言ってたような気がします。

 

昨日のMCでも、LUNA SEAでもスギゾーさんに「ギターを弾いてと言われるけど、

のらりくらりとかわしている笑」と話してて。(弾きたくない、とお見受けした。)

「ギターも練習すればいいんだけどねー」と言って、

「一日歌の練習をするか、一日の半分はギターの練習するか、どっちがいいのかな?」と客席に問いかけていた。

「でも、歌が好きなんでねー♪」とのことでしたが、

歌の練習って、どんなことをしてるんだろう??興味津々♪

歌手の真面目な一日を社会科見学したいなー❤笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

billboard Tokyo 7/6

 

 

今日は私の誕生日だったが、隆一さまはFC旅行。

旅行など行けない私はつまんない💔・・・

なので、ビルボード東京で浮気してきた❤笑

 

来生たかおさん!

なんとなく名前を聞いたことある、というくらいの間柄だが、

私の誕生日のビルボード、そこに来生たかおさんがいたから♪♪

 

一応少し来生さんのことを勉強したが、たくさんの歌手に曲を提供してるのだなー。

隆一さまのカバーアルバム『evergreen  あなたの忘れ物』に入ってる

中森明菜さんのスローモーション来生たかおさんが作った曲だった♪

 

さて、

ビルボード東京はステージ前の3階の自由席、4階のカウンター席他、4~5階のカジュアル席・・・といった感じで縦に長い印象♪

隆一さまの公演ではカウンターかカジュアルしか行ったことないけど、今日は初めて3階自由席に行ってみた。

良い整理番号が取れて、案内されたときセンター最前が空いてたけど、近すぎて恐縮。

控え目な我々は2列目に着席。ステージが遠くから見てたときに思ってた以上に近くてびっくりだった♪

 

今日の来生たかおさんの公演は「Memories of Showa」ということで、昭和の名曲特集!

 

 

来生さんが作った歌を歌うのかと思ってたら、そうではなく。好きな昭和の歌を歌ってる感じだった✨

来生さんは68歳。私は昭和生まれだが平成をメインに生きてきたので、知らない歌ばかりで。。💧

セットリストもわかりません💧

でも今日歌ってくれた中で、「異邦人」だけは知ってた♪

「異邦人」について、「中近東を思わせるイントロにヨーロッパな感じのメロディ、

途中でマイナーからメジャーに変わるのが斬新だった!」みたいな話をしてくれた。

 

大人な感じの渋い、良い声だったなー✨優しい印象だったけど、ぐっと強くなるところもあったり。

知らない歌ばかりだったが、雰囲気とか、昭和な世界を垣間見ました。

 

MCでは、「ビルボードのライブは時間がないので早口で」とか言いつつ、

歌った曲ひとつひとつを解説してくれて。何年にヒットした歌だとか、誰が作った曲だとか。

真面目で誠実なMCで、隆一さまとは趣向が違いました♪笑

(注意:隆一さまも真面目なMCはあります、誤解のないよう書いておきます。)

 

そして本編終わっていったんさがって、30秒くらいでアンコールに出てきた・・・早(笑)

いつものライブに比べてビルボードは時間が短いらしく、「今日はすぐ出てきた、たばこ吸うヒマもない!笑」とか言って♪

 

歌い終わると両手を前に重ねておじぎをする、穏やかな感じもステキだったな✨

隆一さまは歌い終わると「歌ったぜーー!!」って感じで両手をどどーんと広げ、ときに投げキッスとかしてるけど、

そんなりゅうさまも70歳近くなったら、両手を前にして静かにおじぎしたりするのかな・・・

とか想像してみたが、歳の問題じゃないか。。。キャラかな♪

 

 

 

 

 

 

 

チケット入手状況

 

 

 

隆一さま夏の教会ノーマイク、福岡倉敷大阪、当たり✨

12月のLUNA SEAさいたまスーパーアリーナのslaveシートも当たり✨

 

ライブ以外で運を使わないよう、オリンピックも一切申し込まなかった成果が出てるかな。

もっとも教会は、「どこでもいいから行きたい!」という思いでどこもかしこも申し込むと、

だいたい当たるのは倉敷とか福岡とかなので今回も両者には期待していた♪

ちょうど京都旅行とかぶってた大阪も当たったのは、ほんとにラッキー✨✨

ツアーファイナルは抑えたいとこだったが、南青山、やはり外れたなー💧予想してたけど。

 

ということで、夏のライブの予定も詰まってきて嬉しい❤・・・が、お金もぞくぞく出ていって辛い。。笑

お盆時期の福岡倉敷遠征は堪えます(笑)

でも、広島にも寄っちゃおう♪♪宮島の、気になるもみじ饅頭屋さんを訪ねたい!

教会ノーマイクは贅沢な空間における贅沢なひととき、余韻も大切なので移動や宿泊にも余裕を持ちたいとこだが、

今回は安さ一番、ボロボロ覚悟でまいります。笑(それでも野宿はしません)

 

しかし最近話題の「老後に何千万必要」とかいう話、全くついていけないなー。 老後のことまで考える余裕ない♪

私は、ライブに行けるだけ行って、やがて金欠で暮らしもままならなくなって

もはやこれまで・・・となったら、潔く、誇りをもって散りたい。

誇りある散りかたとは・・・を考えてると、武士が死に場所を求める気持ちがわかるような気がするなー。

とりあえず今は、きたるお盆の遠征を安くおさえることに全力を傾けます✨

 

 

 

 

 

河村隆一様☆マウントレーニア 6/28

 

 

Love is...

静かな夜は二人でいよう

Glass

raindrop

ヒロイン

バニラのコート

誰の為でもなく君に...

Missing you

七色

HANA

彼方まで

 

Once again

 

 

ひさびさのライブ♪LUNA SEAの武道館から1か月ぶり。

出だしの「Love is...」を聴きながら、隆一さま、やっぱ良い声だなーと、

当たり前のことをしみじみ感じていました。

 

ポリープの続報がないけど、どうしたかな?と昨日思ってて。

今日、歌を聴いて、相変わらず良い声だしもう自然治癒したのかもな♪と思ったけど、

2部のMCで、ポリープくんはまだ健在であることが判明・・・なかなか治らないものなのですね💧

「のどに異物があると歌いにくい、でもこれもチャンスだと思ってる」そうで。

「異物と思ったら負けなので、なかなか帰らない友人だと思っている」そうです(笑)

なんと、人が良い。

 

「普通に話すときは少し声が枯れてるが、強い声を出すときは影響ない」と言ってたけど、

今日も力強く届いてくる声と、渾身の力を込めて歌ってる隆一さまの姿に心を打たれました✨

 

そして今日はピアノが二人、ステージの左右に1セット(?)ずつ!

一部は右寄りの席だったので、二人の手もともよく見えなかったのだが、

二部はセンターの席で二人のピアノがよく見えて。どっちがどのフレーズを弾いてるのか等、興味津々!

りゅうさまが「音の隙間を楽しんで♪」と今日も言ってたけど、

あっちからこっちからピアノの音、あっち見て、こっち見て・・・隙間、なかった♪

二部の最初のほうは、両端のピアノに夢中で、真ん中の隆一さまが目に入らなかったな(笑)

 

ピアノの二人、葉山さんと、大坂さんという方♪

息ぴったりに熱く弾く二人の姿がかっこよくて、音にもすごく引き込まれて❤❤❤

ピアノとピアノのアレンジ、すごくキレイでぐっときたー!

一方のピアノに、もう一方のピアノの高い音がチョロチョロっと入る感じとか、キレイだったな♪

 

「静かな夜は二人でいよう」のイントロ、何度か繰り返すフレーズを二人で交互に弾いてて、ステキだった✨

そして、一音一音に表情をすごく感じるようで。

私はピアノのレッスンで、「その音を雑に弾くな」とかよく注意されては「雑って、何が??」と思ってたが、

ひとつひとつの音の大切さ、こういうぐっとくる演奏を聴くと、よくわかります。

 

「Glass」のピアノもステキだった✨二人とも入り込んで弾いてて、隆一さまの歌ももちろん熱くて❤

Glassの間奏のところ、音もポツポツとした静かな感じから

2つのピアノの音がだんだん強く盛り上がってく感じ、引き込まれた。

 

りゅうさまの歌も、“つかまえていてね いつまでもおおおおおおおおーーー”

いつもは強く歌うところを今日は、ふうっと優しい感じで歌ってて、ドキドキした❤

(evergreenのセルフカバーのはそんな感じで歌ってたような)

 

「バニラのコート」のピアノも、高い音がキレイだったな✨

バニラのコートはしっとり、ねっとりしたイメージだけど、

最後のほうの間奏でちょっとざくざくした感じのピアノが入っててさっぱりした♪

そして一部の、“恋をして切なくて君の笑顔を見失って・・・” のあたりの隆一さまの声、

ちょっと強い声でささくれた感じがして、かっこよかったです❤

 

 

「誰の為でもなく君に...」、詩がとても好きな歌。

 

“ある日澄んだ瞳を見つめ僕は想った

その手を伸ばす未来に僕がいられたら”

 

何気ない瞬間に誰かを大切に思う・・・とてもステキです。

しかし今日の一部で隆一さま、私の聴き間違いでなければ、

“その手を伸ばす未来に” じゃなくて この手を伸ばす未来に” と歌ったような!

隆一さまが作った歌だし、好きな言葉で歌えばいいです、でも、

「この」手を伸ばす未来になら、当然僕はいるんでは。。。

大好きな詩の世界が壊され、笑いをこらえていました。(すみません。)

しかし、二部では「その手を」と正しく歌ってたので、もしかしたら一部も、私の耳のせいかも♪

クライマックスの、がーーっと畳み掛けてくるような声、息をのんで聴いていた。

想いを込めて歌ってるんだなーとすごく感じる✨

 

「ヒロイン」、ライブでよく聴く歌だけど、隆一さまのキレイな声がたっぷり感じられて大好き❤

私が初めて行った隆一さまのライブでも、ヒロインを歌ってくれたなーと、なんとなく思い出していた。

その後たくさんライブに行ってるけど、感じる感動はどんどん大きくなります。

「七色」も、まっすぐ澄んだ力強い声が印象的だった。

 

「Missing you」、最後の、“でも君のため精一杯の笑顔でこたえようと誓う”  が、悲しい(涙)

アピールしないその性格、今後の人生も切ないものになるのだろうな。。。と思えば(涙)

人のこと言えないけど。

 

“ありったけの涙流して それでもかなわない LUV for you”   ・・・人生の悲しさ、虚しさが胸に刺さる歌です。

 

 

「HANA」「彼方まで」は、声の迫力と全身全力で歌う姿に見入って、

ついついこっちまで力が入ったり(笑)、ステージがドカーンと広い空か宇宙のように思えたり・・・

最終的には、隆一さまがスゴすぎてポカーンとしてしまった(笑)

歌を聴いての感動っていうか、なんかもっと総合的な感動があります✨

一部はけっこう横から隆一さまを見る感じだったが、HANA彼方までを凄い迫力で全身で歌うりゅうさまが、

もう、マイクを飲み込むんじゃないか!💦って勢いに思えて。

マイクを飲み込んでマイク内蔵人間になってしまったらノーマイクができないのかなー・・・とか考えたり♪

 

 

☆今日のMC(以下、大意)

LUNA SEAのアルバムレコーディング中。

「12月に出すって言ったけど、ほんとに出せるかな」と。

「最初にドラムとベースを録って、そのあとギターのバッキング(?)を録って、最低限それがある状態で歌を録る。

なので、歌の前のレコーディングが押すと、歌は1日に何曲も歌わなきゃなくなる」・・・と、スケジュールの遅れを懸念しているようです。笑

「実際、一日に何曲も歌うことはあるけど、なるべくフレッシュな声のほうがいい」そう♪

 

「アナログのレコーダー(って言ったっけ?)を買った。

デジタルとは違う音の感じになる、忘れていた音楽の良さを感じるよう」

 

☆私がしばらく出ないだろうと諦めていたソロのアルバムに言及があり✨

葉山さんからデモテープをもらったそうで(デモテープって何だか知らないけど)、そろそろ・・・と♪

でも問題はルナシーのレコーディングだと。これが遅れると、ソロの作業にも支障が出るようなことを言いたげだったが。。

では、LUNA SEAのドラムとかベースとかギターが遅れてる隙にソロ作っちゃうとか?♪

楽しみにしてます✨

 

☆東日本の地震の時に作ったHANAの前に。

地震などの災害で、命を全うせずに死んでしまうこともある。

その瞬間より少し前の言葉や、共有した時間をたよりに生きていくしかない」

 

☆12月予定のLUNA SEAのアルバムのプロデューサーのスティーヴ・リリーホワイトさんの話。

プロデューサーというのは音をまとめる(って言ってたかな?・・・うろ覚え💧)、と。

外タレの音といった感じになって、とても良い感じだそうです♪

でもその作業で歌はあまり変わらないけど、楽器は音が変わるので、

それがいいのか??という産みの苦しみもあったり・・・と言っていた。楽しそう♪

 

☆一部の冒頭、「嵐の中、来てくれてありがとう」と、遠方からきた方々を気遣っていた。

東京は予想に反して穏やかだったから、きっとりゅうさまは「自分が晴れ男だから晴れた!」

とか言うだろうなーと思ってたのに・・・成長してるな。(上からすみません)

まあ、私が5月に宮崎でのゲスト出演を見に行って暴風雨に打たれ、

やっとの思いで会場に着いたときは特に労いの言葉はなかった事実に変わりはないが(笑)

まあ、勝手に行っただけだから、いいんですけど。

 

でも、raindrop(葉山さん作曲)のときに、

「雨の歌を作る葉山くんがいるから雨なのかなー」とか言ってたような。。やっぱ相変わらずかな♪笑

(ちなみにraindrop、作詞はりゅうさまではないのか。。)

 

 

 

 

 

夏の教会ノーマイク

 

 

夏のノーマイク教会ツアー✨

 

 

今日のお昼休みはひとりカフェで、久々に隆一さまソロの曲を聴きながら・・・

でもこのノーマイクのお触れに食いつきすぎて隆一さまの歌が全然聴こえてこなかった(笑)

交通費調べたり宿泊をとりあえず抑えたり!

 

福岡や倉敷方面は、私が教会ツアーで愛用してるコースだけど、今回もめでたく開催✨

でもよりによってお盆休み、いちいち高くて困る時期❤

しかも8/9福岡で、8/11倉敷・・・あいだの8/10は、何してたらいいの!!

無駄にお金も使えないし、博多から倉敷に向けて、一日でどれくらい歩けるか検証しようかな♪

とにかく、チケットが取れますように。

 

そして今年の夏は母と京都旅行を予定してて。ライブと重なりませんように💦と願いつつ、

7/26から京都二泊三日に決定したけど、なんとその日、教会ツアーも大阪&神戸✨

大阪も神戸も京都からすぐだし、行けるでないの!

隆一さまのほうから私を追っかけてきてくれるとは❤❤❤笑

 

大阪はチケット激戦だから普段は近寄らないようにしてるが、今回は関西滞在中だし申し込んでみようかな♪

母も前に一度品川教会へ行って、りゅうさまの歌に感動して「また教会へ行きたい」って言ってるし😆

母は以前は「お金をかけてライブで歌を聴いても、絵などを買うのと違って形に残らないしね・・・」と、

ひとがライブに行く気持ちがわからなかったようだが、品川教会のあと、「夢中になるあなたの気持ちがわかった」と改心しました。

 

しかし激戦だから、私なんか当たらないとは思うが!

 

そして夏の北海道、ステキな響き✨北海道での教会ツアーは初ということだが、

北海道のライブ自体、私が隆一さまのライブに行くようになってからは初めて聞くような♪

りゅうさまは、北は仙台までしか行けないのだと思ってた。

 

関東ではさいたまと南青山とあるけど、関東はめったに当たらないしなー💧

いつも激戦なのに、またひとり4枚までOKなのが私の気にさわっている。

(単純に、一人1公演当たるとして4人仲間がいれば4回も行けるけど一人なら1回だけじゃん!💢という考えのもと)

激戦時は、同じ人ばかりじゃなくて多くの人が参加できるように・・・とか、

考え出すと不機嫌になるからやめよう。笑

 

浜松のアビーラトゥール教会も当たったことがないので一度行ってみたいけど、

今回、その日は健康診断なので行けない。不戦敗♪

 

 

 

 

 

今週のライブ

 

 

ガンダムの第3弾オープニングテーマだそうで♪↓

 

 

カバー?

有名な曲なのかな。。全然知らない、盛り上がりについてけない(涙)

ストーリーも、最近ロボットみたいのが出て来て何の話やら・・・

ついていけなくなっているが、頑張ろう♪

 

 

しかし第2弾オープニングの悲壮美、聴けば聴くほどに胸にきゅーんとくる✨

 

“それでも抱きしめやしないー”   は名言ですよね。

からしみこんでるぬくもりがあたたかすぎて、健気な強さに胸がじーんと痛くて、

隆一さまの声がキレイで、悲しいです。この歌、大好き✨

このあいだの武道館でも歌ってたから録画を見ようかとも思うけど、

ライブの少ない今日この頃、見たらライブが恋しくて辛くなるので見られずにいます(重)

 

“あなたに触れてしまったら     ほんとうの自分を 僕は なくしてしまいそうさー”

・・・まさに、そういう状態です。(なんか違うかな。)

 

でも今週金曜日はやっとライブ、しかもりゅうさまのバラード❤正しくは、「バラード中心」だそうだが♪

力強くて迫力ある歌声、久しぶりのソロのライブ、落ち着いてじっくり聴くりゅうさまのバラード・・・

考えただけで嬉しくて涙出る✨  隆一さまのバラードは、とても良いです♪♪

 

昨年秋にもバラードのライブがあったけど、ハロウィン時期でコスプレ大会となり、

私は舞台袖のマリオ(仮装したスタッフさん)に興味津々で

バラードに十分浸れなかったので、今回、いっそう期待しています(笑)

 

そして、去年のリクエスト曲のライブや50曲ライブで聴けるかなーと期待してて

いっこうに聴けてない曲、朝顔(ピアノ)とa butterfly(Colors of time)、懲りずにまた期待して行こうー✨

あと、champagne(magic hour)とか profile(orange)とかも聴きたいな♪

 

で、今回のステージは、ピアニスト2人だそうで。

2人で連弾なのか?ピアノ2個あるのか?・・・どんな感じなのか、楽しみです✨